この度セミニートを一旦卒業することになりました

今まで散々セミニートの素晴らしさを主張しておいてなんですが、この度ビットバンク株式会社でフルタイムで働くこととなりました。

理由はいくつかあるのですが、フルタイムで働かないと生活できないというわけではないです。 1. ビットコインとビットバンクの将来に賭ける事にした 2. 前職でのwebアプリケーションエンジニアとしてではない思いもよらない経験が活かせる事ができてて今の仕事が楽しい といったところですね。

セミニートとしての僕を応援して下さっていた方々に置かれましては大変申し訳ありません。 いつかきっとセミニートに戻ろうと思いますのでその時までもう暫くお待ちください。

なぜ他の暗号通貨関連の会社ではなくビットバンクなのかですが、実はビットバンク社長の廣末さんとはお互いにGMOに居た頃から交流がありました。 そんな事もあり某記者の方に僕を紹介して頂いて僕のプレゼンス向上にご協力して頂いたのでビットバンクのオフィスまでお礼の挨拶をしに行きました。 その際に今後の暗号通貨界隈の流れやそれを踏まえてのビットバンクのビジョンに共感しジョインすることになりました。

もしこの記事がお役に立てたら寄付をお願いします!寄付や寄付特典の詳細はこちら Donate with IndieSquare

セミニートTシャツ販売開始しました!

最近もっとセミニートというライフスタイルを広めたい熱が高まっており、この度Suzuriというwebサービスを利用してセミニートTシャツの販売を開始するに至りました。

!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=”//suzuri.jp/thirdparty/widgets.js”;js.charset=”utf-8″;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”suzuri-widget-script”);

Tシャツだけでなく、カップやiPhoneケースやステッカーもあります。こちらからご覧頂けます。

早速僕自身も購入してみました。

何らかイベントやポーカーをやる際に着て積極的にセミニートとしてのプレゼンスを高めていきたいと思います。

もしこの記事がお役に立てたら寄付をお願いします!寄付や寄付特典の詳細はこちら Donate with IndieSquare

セミニートとは何か?

このブログ上で度々記事にしているセミニートですが、まだセミニートが何なのか説明していなかったように思います。

ネットで検索すると僕が提唱する前からセミニートという単語を使ってる人がいるようですが、この際僕が勝手に定義してしまおうと思います(先に使っていた方々すみません)w

セミニートの定義

1. フルタイム(週5)で働いていない 2. 精神・身体的に無理なく家計の収支が赤字になっていない

上記2つを以ってセミニートの定義としたいと思います。具体的には以下のような感じの人たちが含まれているんじゃないかなと思います。

フリーランスとして業務委託で週3前後で働いてる人 (僕はここに含まれる) 週3前後で顔を出しているエグゼクティブな人 週3前後で働く自営業者の人 週3前後で働くアルバイトの人

セミニートのメリットやデメリットについてはセミニートになるべき人の5つの要素をご覧下さい。

もしこの記事がお役に立てたら寄付をお願いします!寄付や寄付特典の詳細はこちら Donate with IndieSquare

Bitbankで働くことになりました!

これまで4年間程GMOペパボにおりましたが、表題のとおりBitbankで働くことになりました!!

ペパボはいるだけで成長でき、とても働きやすく楽しい職場だったのですがやはりもっと暗号通貨の方でコミットしていきたいと考えご縁もありBitbankで働かせて頂く流れとなりました。

特定の暗号通貨系企業に属するとブログとかで中立性が損なわれるかもとか考えてた時もありましたが、そもそもこのブログ中立性とか関係無く僕が書きたいこと面白いと思ったことを綴ってるだけなのでどうでもいいやと割り切ることにw その辺はいい感じにやっていきたいと思います。

あ、もちろんセミニートというライフスタイルは変えておらずこれまで通り週3勤務のセミニートとして働きます。

もしこの記事がお役に立てたら寄付をお願いします!寄付や寄付特典の詳細はこちら Donate with IndieSquare

セミニート御用達、週3で働ける求人サイト(ITエンジニア向け)

セミニートになるべき人の5つの要素にてセミニート適正がある人にセミニート生活を勧めたわけですが、実際にセミニートになるには週3で働ける職場を確保しなくてはなりません。

ということで、今回はIT系エンジニア向けに週3で働ける案件を扱う求人サイトの紹介をします。

レバテック

よくAdsense広告がでてくるところですね。いちおう案件一覧があるのですが、80%の案件は非公開ということで実際はどうなのか謎です。。

プロシート

こちらもレバテックさんと同じ感じです。

ITプロパートナーズ

案件が結構あるようで、しかもあまり非公開になってない!!すばらしいですね。

3スタ

「Webデザイナー」「フロントエンド・マークアップエンジニア」「HTMLコーダー」「Webディレクター」向けの求人ということでいわゆるIT系エンジニアとはちょっと違いますが、こういうとこもあるよということで。 ただ、案件一覧みたいなのがなくて、連絡ベースで案件選べるようです。面倒くさそうですね。

はたらこねっと

ガッツリ案件一覧が見れるし、仕事の内容や職場環境も記載されていてとても検討しやすいです。他の所もはたらこねっとさんの様なオープンなスタイルにして欲しいですね。案件の数もそこそこあります。

エン派遣

こちらもはたらこねっとさんと同じ感じです。

マイナビバイト

バイトの求人ということで他の所で扱う案件より報酬が少ないです。ただはたらこねっとさん同様オープンになっていてとても検討しやすいです。案件の数はあまり多くないです。

wantedly

昨今のITエンジニア系の求人といえばWantedlyは外せないですよね。Wantedlyでも週3で検索するとゴロゴロと案件がでてきます。エンジニア以外の仕事も色々でてくるし、エンジニアの仕事の中でも色んな仕事、色んな報酬レンジが出てきます。なかにはこれ大丈夫か?って案件も出てきてまさに玉石混交で面白いです。 掘り出し物が見つかればおいしいですね。

もしこの記事がお役に立てたら寄付をお願いします!寄付や寄付特典の詳細はこちら Donate with IndieSquare