NEM (XEM)についての投資判断

BITBLTCOINによる投資銘柄診断第五回目はサブロクさんからの依頼でNEM (XEM)についてです。

XEMの仕様について

アルゴリズム: Proof of Importance 総発行量: 8,999,999,999XEM ブロック報酬: 1日あたり14万XEMを山分け ブロック間隔: 約1分

ノードへの報酬体系は2つありスーパーノード用と全てのノード用があり、スーパーノード用はNEMファウンデーションに認められたスーパーノードのみが貰えるようです。3,000,000XEM以上保有しているとスーパーノードと呼ばれるこの特殊なノードを立ち上げることが出来ます。全てのノード用の報酬ではProof of Importanceと呼ばれるコンセンサスアルゴリズムに基づいて報酬が分配されます。このコンセンサスアルゴリズムにおいてはより多くXEMを送金したりした人が多く貰えるためNEMを使うモチベーションにつながります。

モザイクというColoredcoinやCounterpartyのようなトークンを発行する機能もあります。

期待できそうな点

まず、このNEMですがそもそも一体何に使うものなのかよくわかってなかったので将来的にNEMはどのようなプラットフォームになるのか調査してみました。 twitterや公式テレグラムでの情報を鑑みるとNEMは3つの領域での使用を企図しているように見えます。

1. 送金プラットフォーム 2. Counterpartyのようなトークンプラットフォーム 3. スマートコントラクトではないけど、ブロックチェーンを用いた何か色々なことをするプラットフォーム

1. 送金プラットフォームとして見た場合

現在送金プラットフォームといえば当然ビットコインですね。すでに世の中に溶け込みつつありネットワーク効果がハンパなくて、色々課題はあるものの優秀なコア開発者たちによりそれらの課題をどんどん克服していってます。 一方NEMは後発という事もありProof of Importanceというとても効率的でかつNEMの使用を促すようなコンセンサスアルゴリズムが採用されています。 とはいえ暗号通貨での決済プラットフォームとしてビットコインを現状のNEMで凌ぐのは難しいように思われ、おそらく2. や 3. を主目標なんじゃないかと思っています。 2. や 3. を達成すればNEMを利用したアプリケーションにおいてXEMが決済用に使われる事も十分にあるわけで、そこから決済プラットフォームとしてのシェアを伸ばしていく可能性もあると思われます。

2. Counterpartyのようなトークンプラットフォームとして見た場合

現状トークンは作れてもCounterpartyのようなDEX(取引所)機能はNEM自体にはないようです。ただ今後のロードマップではDEX機能も入れていくようです。 ライバルとなるCounterpartyですが、ベースがbitcoinなこともあり現状トランザクションがとても遅いです(ピコペイメントが実装されれば変わるのかも)。 トークンエコノミーはまだまだこれからな領域で現状圧倒的に優位なプラットフォームはないように思います。 ビットガールズでzaifがトークンエコノミーの領域を切り開いていることもあり、今後それらトークンエコノミー的な企画をNEMを使うようになれば全然Counterpartyを捲っていく可能性もあるように思います。

3. ブロックチェーンを用いた何か色々なことをするプラットフォームとして見た場合

これはおそらくmijinが銀行の実証実験に使われたり、そういう感じでパブリックなNEMのブロックチェーンがプラットフォームとして色々なアプリケーションに使われるようになることを想定しているように思われます。

スマートコントラクト無しでパブリックなブロックチェーンを使わせるようなプラットフォームというと近いのは….factomなのかな。どちらにしろこの分野でもこれといったドミネートしているプラットフォームがありません。カタパルトによるすばらしいトランザクション性能を誇るNEMはかなりこの分野でアドバンテージがあるように見えます。

リスクとなりそうな点

トークンプラットフォームやブロックチェーンプラットフォームとして見た場合現状キラーコンテンツとなるようなアプリケーションが僕の知る限りありません。今後そういったものが出てくるのか、あるいはそもそもそういったソリューションの需要があるのかどうかがリスクになってくると思います。 ソースコードを読んだわけじゃないので断言できないですが、モノは良さそうなのでそれらを引っ張れるかどうかにかかっているように思います。

総評 […]

ビットガールズのTV放送は~じまるよ~♪

ビットガールズファンの皆様お待ちかねのテレビ番組

「採掘!ビットガールズ~設立準備室~」が以下の日時に放送されます!!!!

10月21日(金)26:10~26:39前編 10月28日(金)26:10~26:39後編

11月からは「採掘!ビットガールズ」がレギュラー番組として毎週金曜日 26:10~26:39 に放送されます。 今後のICOの動向も気になるところですね!!

以下はびっとぶりっとチョイスで出演者の方々の最近のツイートを貼っておきますので、テレビ放送に向けてモチベーションを高めておきましょう!!

もうすっかり冬ですね٩( 'ω' )و❄️ pic.twitter.com/lHnkSMiylO

— 結城ちか∈(´﹏﹏﹏`)∋ (@yuuki_chika) 2016年10月15日

は!わたしとしたことが #1日1わっち をのせわすれてるとは。反省!https://t.co/CtyVpylzWo #dmmyell pic.twitter.com/WX6zk3KHuv

— 和地つかさ (@tsutam_) 2016年10月17日

お仕事お疲れ様です(*´ー`*)#いいなと思ったらRT #フォローしてね💕 #佐野真彩 pic.twitter.com/T7p6nZKQzh

— 佐野真彩(さのまや) (@sano_maya) 2016年10月5日

ぎゃるくなたぁぁぁぁあ👅👅 pic.twitter.com/cvM43mRGzE

— あさにゃん (@nyannn0727) 2016年10月19日

撮影でした〜😉💓毎年楽しすぎて(´-`).。oO💓ありがとうございました😘詳細はまた今度〜😌 […]

資産状況 2016/10/13

REPのレートも安定した事だし、資産状況を整理してみました。

日本円

454209.6068円

暗号通貨・暗号証券・トークン (レートは coinmarketcap より取得)

ビットコイン: 2.38367061(@66776.8472円) = 159174.008099101円 Ripple XRP: 8508805.6389XRP(@0.86549428円) = 7364322.610099695円 Augur REP: 20565.22579166REP(@604.7076円) = 12435948.331932819円 GameCredit GAME: 176773.52794551GAME(@12.03211464円)=2126959.35355762円 Bitcrystals BCY: 1110.93564BCY(@19.2911124円) = 21431.184300406円 DECENT 10.04362788BTC = 670681.80427642円

小計: 22107835.487989641円

日本株: 2,608,000円

総資産合計

25840726.899066061円

REPが蓋を開けたらどんどん下落していってしまい前回の状況から大幅ダウンです。(´・ω・`)しょぼーん まあ、本来の現状のAugur REPの実力からしたらこれくらいが妥当だったのでしょう。 一方でXRPが上がってきてありがたいです。 どちらもガチホールド継続です。

もしこの記事がお役に立てたら寄付をお願いします!寄付や寄付特典の詳細はこちら Donate with IndieSquare

セミニートTシャツ販売開始しました!

最近もっとセミニートというライフスタイルを広めたい熱が高まっており、この度Suzuriというwebサービスを利用してセミニートTシャツの販売を開始するに至りました。

!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=”//suzuri.jp/thirdparty/widgets.js”;js.charset=”utf-8″;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”suzuri-widget-script”);

Tシャツだけでなく、カップやiPhoneケースやステッカーもあります。こちらからご覧頂けます。

早速僕自身も購入してみました。

何らかイベントやポーカーをやる際に着て積極的にセミニートとしてのプレゼンスを高めていきたいと思います。

もしこの記事がお役に立てたら寄付をお願いします!寄付や寄付特典の詳細はこちら Donate with IndieSquare

セミニートとは何か?

このブログ上で度々記事にしているセミニートですが、まだセミニートが何なのか説明していなかったように思います。

ネットで検索すると僕が提唱する前からセミニートという単語を使ってる人がいるようですが、この際僕が勝手に定義してしまおうと思います(先に使っていた方々すみません)w

セミニートの定義

1. フルタイム(週5)で働いていない 2. 精神・身体的に無理なく家計の収支が赤字になっていない

上記2つを以ってセミニートの定義としたいと思います。具体的には以下のような感じの人たちが含まれているんじゃないかなと思います。

フリーランスとして業務委託で週3前後で働いてる人 (僕はここに含まれる) 週3前後で顔を出しているエグゼクティブな人 週3前後で働く自営業者の人 週3前後で働くアルバイトの人

セミニートのメリットやデメリットについてはセミニートになるべき人の5つの要素をご覧下さい。

もしこの記事がお役に立てたら寄付をお願いします!寄付や寄付特典の詳細はこちら Donate with IndieSquare