Decredについての投資判断


BITBLTCOINによる投資銘柄診断第八回目はうどんさんからの依頼でDecredについてです。

概要

ビットコインにおける意思決定がマイナーやマイニングプールの意向に左右されてしまい、これは中央集権化だ!けしからん!!ということで生まれた暗号通貨がDecredです。
PoWとPoSによるマイニングが可能でさらにProposalを提案することもできるようです(Proof of Activity)。
このProposalが可決されることでDecredに新たな機能が追加されたり周辺エコシステムが成長していきます。
ここまでの事を聞くとDAOのようなもの、もっというとPoW付きのBitsharesのような印象を受けました。

仕様

総発行量: 21,000,000DCR
ブロックあたり報酬: 約30DCR
PoWによる分配率: 60%
PoSによる分配率: 30%
PoAによる分配率: 10%
ブロック間隔: 約5分

分配状況

現時点での流通量: 4577693DCR (総発行量の約20%)
プレマイン: 1,680,000DCR(総発行量の8%)

参照元:
https://wiki.decred.org/Bitcoin_Talk_Announcement
https://stats.decred.org/

期待出来そうな点

– 総発行量に対して現状の流通量が少ない(20%)のでパンプしやすい
– マイニング報酬はPoSだけでなく60%分はPoWもあり、新規発行分の下げ圧力が完全にPoSと比べると少ない

リスクとなりそうな点

– Bitsharesという先行者がいるし、特になにか技術やコンセプトに目新しさがない
– プロポーサルが全然出てこない(初めだけちょろちょろ出てる)。 https://github.com/decred/rfps

総評

割と歴史の長いBitsharesが時価総額1,000,000,000円前後にいまして、Decredも現状これと近い位置にいます。ともすると現状のレートは割と適正価格なんじゃないかなと思われます。
ただ、総発行量に対して現状の流通量が少ないためワンチャンパンプする可能性も十分にあります。Zcashの上々初日がまさにそういった例ですね。しかしながら対した流動性がないのでそういうのを狙うにもリスクがあります。
以上のことから現状は積極的に投資は厳しいが、可決されたプロポーサル次第では投資するのもアリかと思います、現状見る限りではまともにプロポーサルされる気配がないですが。。


もしこの記事がお役に立てたら寄付をお願いします!寄付や寄付特典の詳細はこちら
Donate with IndieSquare

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)