暗号通貨トレード反省 Ethereum編

第2回はEthereumについてです。

Ethereumを初めて知ったのは暗号通貨フリークの集まりかなにかだったと思います。 これはすごい!!と思ってクラウドセールに参加することにしました。

この時にEthereumのクラウドセールに投入した資金はだいたい100万円でMonacoinを泣く泣く売り払った資金をメインに充てることにしました。もっとMonacoinでうまいこと売り抜けてたらもっと多く投入出来てただろうと思いますが、そんな仮の話をしてもしょうがないですねw

100万円は一気に全部投入したわけではなくて何回かにわけて投入したため必ずしも全て最大ボーナスを受け取れたわけではないですが、だいたい40000ETHくらいの量でした。今のETHの価値に換算すると5000万円くらいですねw

その後無事Ethereumはローンチされ僕の手元に40000ETH入ってきました。

Poloniexに40000ETHを移動してまもなく、ETHのレートがクラウドセールの8倍くらいの値段に騰がったので僕は段階的に全て一旦売却しました。

この売却は功を奏しその後ETHのレートは暴落しクラウドセールの2倍くらいの値段まで下がってしまいました。その後少しレートを持ち直してきて、これを見て絶好の買い場とばかりに買い入れ始めました。

しかしこのタイミングで2chあたりでEthereum財団が資金難に陥ってるという情報が出ていて買い進めていたETHをまた全て売却してしまいました。本日のその時僕の歴史が動いたはまさにこの時でした。

その後Ethereumは中国の自動車会社と提携したりしてまもなくETHのレートは僕が始めに全て売却した時のレートを回復し、Ethereum上で動くプロジェクトが色々と立ち上がってきたりで一時は1ETH = 1800円くらいまで行きました。 普通になにもせず放置してても7000万円くらいになってましたね。本当に悔しいです。

結局クラウドセールから始まる一連の流れでEtereumでは800万円近くの利益になったのですが、逃した利益を考えると本当に悔しいです。。 暴落した時に全力買いしてホールドしてたら1億円近くいってますよ。。。

以下にこの件を踏まえて思った事をまとめます。

実はこのEthereumの件に関しては僕はどのように行動するべきか明確に対策が思いついてないです。。(アイデアがある方はコメント頂けるととても嬉しいです) 序盤の高値で売ってその後暴落したのは結果としてはよかったですが、そもそもその時に売るのはあまりよくない選択肢だったのかもしれないと思っています。 一方で暴落した時にちょっと買って悪いニュースで手放してしまったわけですが、既に激しく売り込まれててこれ以上下がる感じもなく 悪くても現状維持が続きそうだったのでガッツリ買ってホールドしても全然分の悪い賭けではなかったなあと思ってます。

なんにせよ怖くなって冷静な判断が出来てなかったのは間違いないと思います。 恐怖を感じても冷静に判断しないとダメですね。

最近読んだ特攻の島という漫画に「自分が苦しい時は相手も苦しい」というセリフがありましてそれを意識すれば怖くなっても少しは冷静な判断ができるんじゃないかなと考えてます(爆死フラグ)。

もしこの記事がお役に立てたら寄付をお願いします!寄付や寄付特典の詳細はこちら Donate with […]

株投資で参考にしている(していた)サイト紹介

今回は僕が株の売買をする上で参考にしている(していた)サイトの紹介をしたいと思います。

みきまるの優待バリュー株日誌

僕が社会人なりたての頃だから、リーマンショックがあった頃から株主優待投資に目覚めてしばらく参考にさせて頂いたブログです。 優待+配当重視ということで一発大儲けは中々狙えないながらも安定して優待や配当を受け取ることができ初心者の方はこちらのブログを参考に株を初めてみるのもいいかな~と思います。 みきまるさんみたいにかなり手広く優待銘柄を持っているとまれに所持してる銘柄がTOBとかMBOされてガッツリ儲かることもあります。 優待+配当を受け取りながらまったり値上がりやそういうイベントを待てばいいので、とてもお手軽です。

エナフンさんの梨の木

このサイトに出会ったのは優待+配当を重視した手法に飽きてきた頃、もっとガッツリ儲けるにはどうしたらよいかと色々と考えたり調べていえる中でたまたま出会いました。TOBやMBOになる株を異様にちゃんと理屈付きで当てたり、具体的な数字を交えて株の分析が書かれています。

エナフンさんのブログを見てから株投資は運の世界ではない、実力がものを言う世界だと確信するようになり色々と自分なりに分析するようになりました。

初心者向けですが、そんなエナフンさんの著書もあります。

かぶ1000投資日記

僕が最も憧れている株投資家がかぶ1000さんです。初めてこのブログに辿り着いた時の印象は随分地味な銘柄持ってんなでした。

しかし年次運用成績を見てビックリしました。めちゃくちゃ儲けてるじゃん!!

バリュー株を分散して中長期で持つ戦略なのですが、未だになぜああも利益を積み重ねられてるのか謎です。相場格言にある「勝たんと打つべからず。負けじと打つべきなり」を正に地でいくような感じです。

J_Coffeeの株式投資日記

J_Coffeeの株式投資日記はこれまであげたサイトとは全くもって毛色が違います。ブログという形をとっておらず、取引履歴みたいなのを公開してないというのもそうですが、なんというか歴史書という感じです。

相場の歴史や歴史的な投資家についての記述が多数あり、即役立つわけではないですが学ぶべき内容盛りだくさんです。歴史は繰り返すというようにここに書かれていることを覚えておけばいつか役に立つと思ってます。

役に立たないとしても相場の歴史や歴史的な投資家の話はとてもワクワクするし面白いですよ!!

このブログもなんらか誰かの参考にされるようになれば投資家としてとてもうれしい限りです。

もしこの記事がお役に立てたら寄付をお願いします!寄付や寄付特典の詳細はこちら Donate with IndieSquare