【暗号(仮想)通貨関連銘柄】時価総額2328億円のSBIホールディングスという企業の分析

暗号(仮想)通貨関連銘柄株の分析第3回目はRippleとの提携をしたSBIホールディングス(8473)です。現在の価格は1096円です。前回はリミックスポイントです。

ビットコイン系の国内スタートアップと提携している上場企業はセレスやGMO-PG等あるのですが、Rippleと提携をしている上場企業は現在僕の知る限りSBIホールディングスしかありません。 今でこそRippleは日本でビットコインほど注目されてないですが、ある時その価値が認められて注目を集めるようになったら、Rippleと提携してSBI Ripple Asiaという子会社を有するSBIホールディングスも注目されるのも必然ですね。

業績について

直近の業績は以下の通り()内は前期比。単位は百万円 平成27年12月期決算短信〔日本基準〕(連結)の業績(平成26年4月1日~平成27年3月31日) 営業収益: 245045(+5.2%) 経常利益: 68209(+61.5%)

一株当たり当期利益: 211.18円(99.04円) PER: 5.61倍 配当: 35円

SBIホールディングスは金融サービス事業(証券取引サービス)、アセットマネジメント事業(ベンチャー投資)、バイオ関連事業(化 粧品の開発・販売)を行っています。なんとSBIホールディングスはバイオ関連銘柄でもありました!!

金融サービス事業

営業収益: 162645百万円(前期比 10.0%増) 税引前利益: 67,309百万円(前期比 80.5%増)

金融サービス事業はITを駆使して合理化して少しでも良い条件をユーザーに提供したおかげで利用者が増えて絶好調のようです。競争の激化があるけど成長がまだまだ見込める事業とのことでこのセグメント、まだまだ期待できそうですね。

アセットマネジメント事業

営業収益: 65843百万円(前期比 9.5%減) 税引前利益: 8132百万円(前期比 9.5%減)

子会社とか投資先の業績も含まれるようです。今回は前期比マイナスですが、このセグメントは一発あたればデカそうな感じがします。 今後の期待したいところ。

バイオ関連事業

営業収益: 2182百万円(前期比 0.6%減少) 税引前利益は7310百万円の損失(前期は2432百万円損失)

7億も損失だしてますね。。。金融企業なのに、なんでこんな事してるのか謎です。シナジー産めてるのか全く疑問です。個人的にはやめた方がよいのではと思います。。。せめて子会社でやればいいのに。まったくもって謎です。

最新の業績

第18期第3四半期 平成27年10月1日~平成27年12月31日

収益: 179179百万円(前年同期比 2.7%増) 税引前利益: 30661百万円(前年同期比 38.1%減) 四半期利益: 20254百万円(前年同期比 42.9%減)

[…]